目標:Our Goal

静岡市が外国人患者に適切な医療が提供できる医療のグローバル化が進んだ都市になる事を目標に、医療機関のグローバル化支援及び外国人患者の支援『SMIG活動』として行っております。遠くない将来(2021年3月)には、静岡市内のより多くのクリニックや薬局が、各施設のスタッフと外国人患者の双方がストレスなく、コミュニケーションがとれる環境となることを目標にしています。

「SMIG会員」は、静岡市内の医療機関、及び市内医療機関で医療従事者として働く方が対象です。(例:静岡市内のクリニック・病院・薬局等で働く、医師・薬剤師・看護師・医療事務員・調剤事務員など)

具体的な活動内容

■医療従事者に対して

・外国人患者受入れ対策ツールの提供

・医療英会話研修

外国人患者受入れ対策のためのコメディカル向けの実践研修

・医療機関の外国人患者受入れ体制支援

・外国人患者受入れ可能医療機関として外国人へ紹介

・関連情報をメールレターにて提供(月1回程度)

       

■静岡市で医療を受ける外国人に対して

・静岡市内外国人患者受入れ対策実施医療機関リストの提示

・静岡公衆衛生情報(流行感染症やワクチン接種など)、急病当番医の開示

・静岡在住外国人のための無料健康相談会
(静岡中央子育て支援センター/清水中央子育て支援センターにて、毎月開催)

本活動にご協力頂いている方々

・静岡市国際交流協会
・SMIG実行委員の皆様
・SMIG会員の皆様

メディア紹介

2019年7月24日の静岡新聞「こち女」のコーナーでも、本活動についてご紹介いただきました。

詳細:https://www.at-s.com/news/article/women/report/661368.html