国立国際医療研究センター国際診療部のFacebook内でuseful-iryo.comの資料が紹介されました。

国立国際医療研究センター国際診療部のFacebookで私たちが作成している資料について、評価いただきました。
まだまだ静岡市の中でも認知度が低いですが、『医療安全』の面から考えても外国人医療に関しての関心が高まっていってほしいと考えています。

静岡市でも、今春には、「やさしい日本語講座(医療)」を行っていきたいと考えています。皆様のご参加、お待ちしております。
(詳細についての告知は2月中旬を予定です。改めてお知らせさせて頂きます。)

国立国際医療研究センター国際診療部のFacebook
国立国際医療研究センター国際診療部 公式HP